利用規約お問合せサイトマップ
HOME分析・試験 > 分析・試験の手続き
分析・試験の手続き
食用植物油脂及び関連する食品について、分析や試験を依頼される時は、以下の手続きでお願い致します。
分析試験を依頼される際は、「分析試験のご依頼に際して」及び「分析試験証明書掲載規約」を必ずお読みください。


1.状況確認
(問合せ)
分析を依頼される際に下記の事項について、ご不明な点は、当協会に相談して下さい。
@供試品について(サンプルの形態、容量、分析試験件数等)
Aご希望の分析試験項目
B分析期間(分析試験証明書の発行までの期日)
C分析料金 ・ 分析項目に従って標準料金が定められています。
・ 至急扱いの場合は、通常料金の1.5倍になります。
・ はじめてのお取引の際は、分析料金は前金でお願いします。 請求書と共に「分析試験のご依頼に際して」及び「分析試験証明書掲載規約」を送付しますので、ご依頼にあたっては必ずお読みください。
・ 料金の入金確認並びにサンプルを受領してから分析に着手します。
Dその他の事項(サンプルの取扱い、証明書の発行部数等)








2.分析試験の依頼
(サンプル送付)
本HPより「分析試験依頼書」を出力後、下記の事項に従って、太枠内に必要事項を記載のうえ「分析試験依頼書」を添えて、分析サンプルを当協会へ送付して下さい。
@依頼年月日…ご依頼サンプルの発送日を記載して下さい。
Aご依頼者(ご連絡先)…ご依頼者の会社名・所属・氏名・住所・電話・FAX番号を記載して下さい。
Bご依頼の目的…ご依頼の目的に該当する□欄にチェックを入れて下さい。
□その他欄にチェックされた場合は、ご依頼の目的を記載して下さい。
C至急のご依頼…至急でご依頼の場合のみ□欄にチェックを入れて下さい。 なお、至急扱いの場合は、通常料金の1.5倍になります。
D油分抽出…油分抽出が必要なサンプルの場合のみ□欄にチェックを入れて下さい。なお、抽出を行った場合は抽出料金が別途必要となります。
E供試品名…ご依頼のサンプル名を記載して下さい。

※記載のサンプル名が、「分析試験証明書」に印字されます。

※サンプル名は、20文字以内で記載をお願いします。

※複数のサンプルをご依頼の場合は、それぞれが区別できるサンプル名の記載をお願いします。

F採取年月日…サンプルの採取日を記載して下さい。

※記載の採取日が、「分析試験証明書」のLot.Noに印字されます。

G分析項目…ご依頼の分析試験項目を記載して下さい。
Hその他ご要望等…「分析試験証明書」の発行に関して、ご要望等がある場合は記載して下さい。
なお、ご要望によっては手数料等が発生します。ご不明な点はご依頼の際にお問合せ下さい。

※「分析試験依頼書」には、3検体まで記載することができますが、4検体以上のご依頼の場合は、本HPの「分析試験依頼書」2ページ目をご利用下さい。



























3.預り証 の発行
@「分析試験依頼書」の受理後、「預り証」を発行しFAX致します。
A「預り証」の記載内容(ご依頼者名・住所・供試品名・ロット(採取年月日)・依頼目的・分析試験項目・証明書発行予定日等)についてご確認下さい。
Bご依頼後のお問合せは、「預り証」記載の(受付番号)にてお願い致します。






4.分析試験証明書
の発行
@分析結果が得られ次第「分析試験証明書」を1部発行致します。
A「分析試験証明書」は、郵送で送付致します。
B 併せて分析に関わる料金の請求書を送付致します。


5.分析結果の確認と
料金の支払い
@「分析試験証明書」をご確認下さい。
A分析結果に疑義のあるときは、お問い合わせ下さい。
B請求書に従って料金のお支払いをお願いします。
  • ご依頼時に送付された分析サンプル・容器等は、受付の際にお申し出のない限り当協会にて廃棄致します。
  • 「分析試験証明書」発行後は、記載内容(依頼者名・供試品名等)及び請求先の変更は受けられません。
  • 「分析試験証明書」再発行の際には、手数料を頂きます。
    なお、再発行は当初発行日より1年以内に限ります。
  • 分析料金については、「預り証」発行時の記載金額と「請求書」の記載金額が異なった場合には、「請求書」記載の金額が最終の分析料金となります。
分析試験依頼書はこちらから。
※日本油脂検査協会が発行する「分析試験証明書」を他に掲載するときは、当協会の承認を受けて下さい。
※日本油脂検査協会は、当協会発行の「分析試験証明書」に起因する紛議または経済的負担に関しては一切の責任を負うものではありません。